片手にカメラ持って

tochi0150.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 17日

104万ドットの液晶

ちょっと写真展を見にCanonプラザ梅田に行ったついでに
Kiss X4を少しだけ見てきました
主目的は新しい液晶画面の確認です

私のメインである50Dから背面の液晶が92万ドットとなり、かなり見やすくなりました
104万と92万では違いが無いだろうと思っていましたが
実際見た感想は、より見た目に近く滑らかに見えるような気がします
それと明るめに見えますね、ライブヴューも使ってみましたがピントの確認がしやすいです
差は12万ドットなのですが、Canonがあえて搭載した意味を少しだけですが感じました

私はライブビューを結構多用する方だと思います
先日行った万博公園で撮った、マクロ写真です
f0175924_2365284.jpg

この花は地面から2センチもないような高さです
これをこのアングルでファインダーを覗いては撮れません
地面にカメラを置くようにしてライブビューで撮ります

それと前日も書きましたが、マクロ撮影したあとは必ずピントチェックしますので
液晶画面が見やすいのは大歓迎ですね

f0175924_239145.jpg


X4についてアンケートの記入を催促されて書きました
ちょっといいなぁと思ったので、買うことを検討中 に丸してしまい
結果プラザのおねぇさんにいろいろと聞かれることとなりましたが、正直にこの液晶はいいですねと言っておきました

f0175924_2315833.jpg


この液晶画面とISOオートの上限設定が搭載され、おそらくAF性能も向上させるであろう
5Dの次期モデルを本気で狙おうと思います

50D+EF100㎜/F2.8 L IS マクロ
[PR]

by tochi0150 | 2010-02-17 23:20 | カメラ


<< 日頃もろもろ      芸術は爆発だ! >>