片手にカメラ持って

tochi0150.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 14日

にゃんちが私にもたらしたもの-02

さて第2回目
まずはやっぱりデジ一の話しになりますかね
今こうやってデジ一にどっぷり嵌まっていますが、この猫が家に居なければデジ一を買っていないかもしれません

f0175924_23282270.jpg

5DⅡ+EF100㎜/F2.8 L IS マクロ

この猫が我家に来る前は子供を撮る為にコンデジを持っていました
買ったカメラがパナソニックのDMC-FZ3というカメラ、倍率が12倍ありレンズの大きいタイプ
形はデジ一に似ていますので、その頃からデジ一が欲しかったのかもしれませんw
そのカメラでこの猫を撮っていたんですが、ある日のこと本屋で猫の雑誌を見たときに写っている写真がどれも雰囲気があっていいんですよね
まぁプロが撮っているわけですから当たり前のことなんですがw
その写真を見てからデジ一に興味を持ち始め暇を見つけてはヨドバシでKissやD40を触っていました
貯金を貯めていく一方で市場の価格も下がり始め、KDX2が発表になるとKDXがかなり値下がったので思い切って購入することにしました
今でもこのPCにKDXを買った日に撮ったにゃんちの写真が残っていますが、到底ここに出せるようなものではありませんw

神峯山寺にて
f0175924_23455725.jpg

5DⅡ+EF100㎜/F2.8 L IS マクロ

最初は途中で飽きるかもしれないなと思い、とりあえずなんでも撮れそうなWズームを購入したんですが今ではこの有様です・・・・・
Wズーム買った後、結構早くに60マクロを買ったと思います
このレンズが私をデジ一の深みに連れて行ったのは間違いないです、キットレンズとは違った描写に興奮しました

KDXを買ってから3年が過ぎようとしています・・・・・・
というか3年も経たないうちに50Dも買って、挙句の果てに5DⅡ
レンズはごらんのような状態です。正直ここまで嵌まるとは思ってもいませんでした
外に行かなくてもいい被写体が傍に居ることが、カメラを飽きさせずに居させてくれたのかもしれませんね
[PR]

by tochi0150 | 2010-12-14 23:57 |


<< 毎年のバタバタ年末      嵐山花灯路について行ってみた >>